So-net無料ブログ作成
検索選択
鍛えるなら、骨盤底筋郡だ~~ ブログトップ

入浴中、膣にお湯が入ってしまう ! [鍛えるなら、骨盤底筋郡だ~~]



実際に投稿されたものをコピぺしたものです。>>>

でも、本当に 深刻な悩みですよね!


ここから>>

湯船の中で一旦入ってまた出て行くとき、湯船に白くふわふわしたものが浮いています。

皮膚角質とは違うようで、膣内のおりものがお湯と一緒に

出てきて浮いているようなのです。

私が湯船につかるとそんな状態になり、その度にオケでその浮遊物をお湯ごとすくって

捨てています。


気分的にも衛生的にも、あまりいいものではありませんよね。

沸かしたてのお湯は後から入る家族のことが気になり入れず、

全員入り終わってから入ります。



こんな症状は私だけでしょうか?

それともそもそもおりものではなく、何かの病気・・・?

血などは浮いていません。

普段のオリモノも問題ないです。


浴槽に浸かる前にはしっかりとシャワー全身を洗ってから入っていますので、 外的な汚れが浮いているということは考えられません。

病気でなかったとしても、外泊の際に湯船を汚してしまいそうで不安です。

同じ経験お持ちの方、改善できるお話をお持ちの方、回答よろしくお願いします。

<<ここまで




専門家のアドバイス<<< 以下、コピペです。>>>

出産経験があると仮定してお答えします。

メカニズムとしては、お産で骨盤底筋がゆるみ、膣の筋肉もゆるんでしまったために起こったトラブル

です。




ちょっと動いた瞬間に空気が膣の中に入って音がするだけでなく、

「おふろに入ると膣の内部にお湯が入って、出るときにジャーっとお湯が出る」なんていう症状を訴え

る人もいます。


お産が長引いた人や赤ちゃんが大きかった人は、こうした骨盤底筋のゆるみ、

膣のゆるみが目立つといわれています。






こうした膣のゆるみを防ぐためにも、お産のときに「何が何でも自然がいい」とがんばりすぎず、

必要に応じて会陰切開をしてもらうことも大事だと私は思います。


さて膣のゆるみを治す方法ですが、産後体操などをして骨盤底筋をしっかり鍛えるしかありません。

今からしっかり体操をして骨盤底筋を鍛えておかないと、そのうち「音が出る」ぐらいではすまなくな

って、尿失禁や子宮脱なんていうトラブルを招く可能性もあります。



ご質問の方のように、

「水が入る、音がする」という自覚症状がある方だけではなく、

産後は将来のより深刻なトラブルを予防するためにも、ぜひ骨盤底筋を鍛える運動をしてほしいと思い

ます。

やり方はいくつかありますが、簡単なものは、腹筋を使わない状態で膣を10秒間ギュッとひきしめて、

ゆるめる運動。リラックスした状態でやるといいので、座った状態でやるといいでしょう。

いつでもどこでもできる運動なので、たとえば病院の待合室で待っている間に数回しめる、

ゆるめる、電車やバスに乗って座っているときに数回しめる、ゆるめる……というふうに、





思いついたときに積極的にやってみてください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=151503&iid=52113

タグ:頻尿 浮遊物
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
鍛えるなら、骨盤底筋郡だ~~ ブログトップ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。