So-net無料ブログ作成

尿の色が気がかり「栄養ドリンクや風邪薬で尿が変色するのはなぜ?」 [尿の変色]




スポンサーリンク


 

栄養ドリンクで尿の色が変わるのは何故?

栄養ドリンクやビタミン剤を飲んで尿の色が変化しておどろいたことはありませんか?

原因ですが過剰なビタミンB2が尿から排泄されるからです。
誰しもが経験された出来事だと思います。


ところが、尿が変色するのはいつも同じかと言うと必ずしもそうではないのですネ。
☆Aさんの場合ですが

Aさんは、最近の冷え込みが災いして早速風邪を引きました。

ポストの関係で会社を休むと上司にも睨まれ部下にも言い訳が立たず悩んだあげく
取りあえず「コンタック風邪総合」を服用し
様子を見ることに。

すると咳も抑えられ、いい感じで落ち着いていましたが
やがて微熱が出だし、慌てたAさんは、このままでは「まずい」もっと元気を出さないと、

長引いてしまうかもしれない、と危機感を持ちました。

そこで


嫁さんに近くの薬局で栄養剤を買って来てもらうことに。。。。

有難いものです。笑顔で出かけた嫁さんが買ってきたのは、薬局で勧めらしく

”ユンケル”でした。

早速、ユンケルを飲んで様子を見ることに。。。。
体調そのものには特に変化は感じませんが、気持ちのせいか

体調が戻って来ている気がしました。


2時間ほどして尿意を催し
オシッコに行って気がついたのですが

いつものように尿の色が変化していないのです。

あれ??


今までドリンク飲んだら必ず尿に変化が出ていたのに・・・オカシイな??~~
どうしたんだろう?

本当にユンケルは効くのかな?と

疑問を持ち、薬局に電話して尋ねることにしました。
☆Aさんはオシッコの色でドリンクが効くのか効かないのか?を判断していたのかもしれません??

すると電話向こうから

こんな返事が帰ってきたのです。

こちら↓↓↓↓↓↓

尿の色が変化するのは、尿にビタミンが混入しているからです。
これは身体に不必要なビタミンを体外へ廃絶しているからです。

したがって
当然のことながら必要で有れば排出されることはありません。

当たり前ですが、尿の色は変化しません。


ビタミンの過剰摂取は身体にとって有害ですから排出され色が変わると言われました。


よくビタミンCが大切だと言われ多くの方がビタミン剤を飲んでいますが
ビタミンCも一日の摂取量の目安が1000mgです。

栄養ドリンクで過剰摂取すると尿の色は変わります。

薬の代謝物、また、疲労で出る代謝物でも色は変わります。

今回、尿色に変化がないのは
風邪を引いたことでビタミンが失われ不足している状態だったと推測されます。

時に

摂取する水分量が多いと色が変わっても目視では分からないこともあります。

ここまで ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


考え方として

まず、「ビタミン類の過剰摂取で尿の色は変化する」と

考えれば間違いないようです。



:






スポンサーリンク




共通テーマ:健康


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。