So-net無料ブログ作成

尿が教える病気「濁り」 [尿から分かる病気]




スポンサーリンク


 尿が教える病気「濁り」


尿は本来透明なものです。

排尿がに白い濁りがあるときは、尿路に何らかの炎症が起こっている場合が予想されます。



孫に自慢したくて家内に内緒で始めました。




膀胱炎の犯人は「外からの侵入者」だった。?


ぼうこう炎患者の尿を調べてみると本来は尿に存在しないはずの細菌 たちが


たくさん発見されました。


この細菌たちは一体どこからやってきたのでしょうか?




それは意外にも「外」から侵入していた。。。のです。



実は、尿道の先にたまたま付いた細菌が、尿道の中にわずかに残っている尿の中で大増殖。


尿道を伝って膀胱に侵入悪さをしていたのです。


結果、ぼうこう粘膜が炎症を起こし、頻尿・痛み・残尿感などの症状がでてい

ました。



では、この細菌は何者なのでしょうか?

それは「大腸菌」だったのです。

特に女性が膀胱炎になりやすい?これも尿道が短いのと肛門に近い構造だから 
ですな。




頻尿で困っていませんか?    


飲食物・体調不良が原因であれば特別、大きな問題ではないですが、尿管・尿路の何処かで

化膿や炎症の可能性もあります。この場合は要注意です。



自覚症状は、排尿痛、発熱、腹痛などをともない、ある程度長期にわたることがあります。

まずはドクターチェツクが必要です。


早めに病院に行きまししょう。


女性の場合、妊娠中に尿が濁りやすくなります。


また、構造的な面から膀胱炎になる確率も高いので、水分をしっかり摂って、

排泄を促すようにしましょう。

希に濁ってはいなくても男女を問わず、排尿の中に白い浮遊物が


確認できることがあります。


女性の場合・ドロッとしたまとまりのある白い浮遊物は生理的なものなので


特別に心配する必要はないでしょう。



ところが糸くず状の浮遊物がある場合は


尿路炎症が起こっている恐れがあります。痛みの有無に関係なく


早めのドクターチェックが必要でしょう。


ワンポイント

尿に混ざる浮遊物は、ほとんどの場合たんぱく質の塊か、膀胱などの垢のような物・落屑物のことが多いです。


頻尿で困っていませんか?    



老け顔の原因は?「たるみ・シワ・くすみ・シミ・・」これらが犯人です。


パーフェクトワンを1,296円でお試し










スポンサーリンク




共通テーマ:健康


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。